石垣島、少人数でのんびりダイビング、じっくり水中写真を楽しめるお店です。
★海日記や定期更新のページ★
  • HOME »
  • ★海日記や定期更新のページ★ »
  • フォトギャラリー

フォトギャラリー

石垣島で撮影した写真ギャラリーです。 水中写真がメインですが、ホタル等、陸上写真も載せています。

フォトギャラリー・モエギハゼ幼魚

北風の季節に入り、拠点が名蔵湾になることが増えてきますので、そろそろモエギハゼのシーズン到来ですね。本格的な北風の季節である12月になると毎日名蔵湾方面なのですが、今の季節は北風が強い時のみ名蔵湾で、そうでない日は米原近 …

モエギハゼ幼魚

フォトギャラリー・ヒゲモジャハゼ

砂地で人気のハゼ、ヒゲモジャハゼです。 探し方が特殊なので、探し方を知っているガイドでないと見つけられないハゼなんです。(こほん(^^ゞ) ハゼ図鑑には湾内で水深5m以浅が生息域と載っていますが、探すと外海の30m位の砂 …

ヒゲモジャハゼ

フォトギャラリー・スミレハナハゼ(フラッグテールダートゴビー)

深場砂泥地の華、フラッグテールダートゴビーです。 ※スミレハナハゼと言う和名が提唱されました。 モエギハゼよりも一段深い場所にいる上に、泳ぐ距離も長く、おまけになかなかヒレを開いてくれないので、写しに行けるダイバーさんは …

スミレハナハゼ

フォトギャラリー・宙玉レンズでサンゴ撮影

宙玉レンズを使ってサンゴを撮影してみました。 玉の境目をボカしたかったので絞りは開放。 背景の青の玉ボケはデバスズメダイなんです。 玉はただのアクリル玉で光学設計されたレンズではありませんので、線のシャープさが無かったり …

宙玉レンズでサンゴ撮影

フォトギャラリー・ハナミノカサゴ幼魚

毎年今の季節になると現れるハナミノカサゴの幼魚です。 可愛いのは大きさ10cm位までですね。 この子は3cm位の子でした。 この時、カメラはレンタルに出していたのですが、そのゲストさんが上がった後に、こっそり使って写して …

ハナミノカサゴ幼魚

フォトギャラリー・コブシメ

以前から撮りたいコブシメのカットがあるのですが、なかなかチャンスがないのです。 撮りたい写真は・・・ コブシメを下から太陽光をシルエットに撮って、体は逆光で真黒、ヒレだけを太陽の透過光で色を出して、コブシメの向かう側から …

コブシメ

フォトギャラリー・キラキラさせてみました

数日間カメラ持って入る機会があったので、巷で一部(笑)のダイバーで流行っている ☆やら♡やらでキラキラさせる写真を撮ってみました。 まずはヤドカリで後ろにビーズを仕込んだやつで☆メル。 おわ〜〜〜(^^ゞ ギンギラギンで …

泡のハート

フォトギャラリー・イエローボクサーシュリンプ(Stenopus zanzibaricus)

石垣島の代名詞となりつつある(笑)イエローボクサーシュリンプことオトヒメエビの一種です。(Stenopus zanzibaricus) このエビの撮影をリクエストされる方のほとんどが、実際見た際に「こんなに小さかったの? …

イエローボクサーシュリンプ

フォトギャラリー・アカククリの幼魚

滅多に逢えない魚、、アカククリの幼魚。 大きさ5cm程。 ほぼ毎日潜ってて逢えるのは数年に1匹の頻度です。 もうすこし大きめの15cm位の子はよく見るのですが、、、 下の写真はFBでも既出している写真ですが、 HPのフォ …

アカククリ幼魚

フォトギャラリー・ヤエヤマホタル

今(明日まで)、琉球酒房 菜酒家FU-KUさんで自分の写真を展示させて頂いているのですが、 一番いい場所に飾られていて、、なおかつ、見た人が一番反応する写真は・・・ ホタルの「陸上写真」なんです。(笑) 石垣島では、毎年 …

石垣島のヤエヤマホタル

フォトギャラリー・Wリーフ、数年前のサンゴ

石垣島、米原沖Wリーフ。2010年の写真です。よく晴れた日は上を見上げると青い空と白い雲とマッチしで、それはそれは綺麗な景色でした。「ここに住みたい・・・」というゲストさんも居るほどに綺麗なサンゴだったのですが、、 この …

石垣島・サンゴ

フォトギャラリー・お花畑

何気なく水底を見ながら泳いでいたら、綺麗なお花畑が目に入ってきたのでわざわざ船上にカメラ取りに行って写しました。(^^ゞ 100枚位写して、その時は「もう充分だ」、、と思っていたのですが、いざPC画面で見てみると、、 な …

コケムシの仲間

フォトギャラリー・ナカモトイロワケハゼ(子供)

石垣島と言えば、、、で、マンタの次に来る魚。 ナカモトイロワケハゼです。 やや深い砂地にある貝殻や死サンゴ、空き缶、空き瓶等に住んでいます。 フォト派に大人気の魚で、良い写真がとれても、次々に新たな欲望(笑)が出来てしま …

フォトギャラリー・Ancylomenes kuboi

5年ほど前の写真です。深場の砂地で見慣れないエビがミナミホタテウミヘビのクリーニングをしていたので、「なんだろう?」、、と思い撮影しました。専門家に聞いてみたところ、アカホシカクレエビの仲間でまだ和名が付いていない「An …

Ancylomenes kuboi

フォトギャラリー・ウミヒドラの仲間

数年前に存在を知った通称「キャンドルナイト・ウミヒドラ」と呼ばれているウミヒドラの仲間。 肉眼では「点」にしか見えませんが、クローズアップしてみると一つ一つが線香花火の様に美しいんです。 後ろに玉ボケを作りたかったので、 …

キャンドルナイトのウミヒドラ

フォトギャラリー・海藻が発する酸素の気泡

よく晴れた日の干潮時、水深数十センチの場所には無数の気泡が発生します。 その気泡の中身は酸素。  藻類が光合成をし、酸素を発生させているのです。 その発生した気泡がレンズの役割になり、気泡の中に空や雲、太陽が映り込んでい …

海藻が発する酸素の気泡

フォトギャラリー・オキナワベニハゼのホバリング

比較的よく見られるオキナワベニハゼです。 普段は薄暗い穴の中やオーバーハングの壁にくついてじっとしています。 よーく観察していると、数分に1回捕食するために20cmほど浮いてすぐまた元の場所に戻るのですが、その浮いた瞬間 …

オキナワベニハゼのホバリング
Page 2 / 212

海日記&ブログ 月別一覧

キーワード検索

Copyright © ネイチャー石垣島ダイビングサービス All Rights Reserved.