石垣島、少人数でのんびりダイビング、じっくり水中写真を楽しめるお店です。
★海日記や定期更新のページ★
  • HOME »
  • ★海日記や定期更新のページ★ »
  • 石垣島水中生物写真

石垣島水中生物写真

石垣島の海や川で見られる生物の写真

石垣島水中生物写真・バイオレットボクサーシュリンプ

砂地の小さな根やガレ場でちょくちょく見られるバイオレットボクサーシュリンプです。 完全な大人よりも子供の方が紫色が薄くて綺麗だと思ってるのですが、子供は単体が多くて、なかなかペアでは見つからないので、カメラ持ってる時にこ …

バイオレットボクサーシュリンプ

ゲストさんフォト・ハタタテハゼの幼魚

まつくんさん撮影のハタタテハゼ幼魚(多分)です。まだ着底したての幼魚の様で、ホバリングはぜずにガレの隙間でじっとしていました。ここまで小さいステージは初めて見ました。  

ゲストさんフォト・コブシメの産卵行動→キヤノンフォトコン入賞

みんなからセレブと呼ばれているさとこさん撮影のコブシメです。 毎年3月〜4月にかけてコブシメたちが浅場に上がってきて産卵行動を行う間場所があります。 上の写真はオス同士のケンカ。 普段ならダイバーを見るとすぐに逃げていっ …

コブシメ・オス同士のケンカ

石垣島水中生物写真・カイカムリの仲間

アフロヘアみたいなカイメンを被っているカイカムリの仲間です。ちょっと浮いたようなガレの裏や洞窟の中でたまに見つかります。 よく「これってヤドカリの仲間ですか?」と尋ねられるのですが、カイカムリはカニの仲間です。ヤドカリの …

カイカムリの仲間

フォトギャラリー・ヤセモウミウシ(通称)をUVライトで撮影

湾内の深い所で、、、見慣れないというか、初めて見る綺麗に輝くウミウシを見つけました。いや、スタッフツヨシが見つけました(笑) ウミウシに愛がない僕はほとんどの場合ウミウシはスルーするんですが(笑)、本当に綺麗だったので珍 …

ヤセモウミウシ(通称?)

石垣島水中生物写真・紫色が綺麗なヨコエビの仲間

紫色がとっても綺麗なヨコエビの仲間。どこかネット画像で見たことがあって、「綺麗だな〜、、」と思っていたのですが、先日見つけました。 洞窟の中やちょっとしたオーバーハング、岩の隙間に生えてる紫色のムラサキサンゴモドキみたい …

石垣島水中生物写真・ニセヘビギンポ属の一種

ニセリーゼントと言うコードネーム(笑)が付いたニセヘビギンポ属の一種です。 沖縄本島や屋久島で「リーゼントヘビ」と呼ばれているヘビギンポの仲間が観察されているのですが、 一昨年、石垣島でもそれを探してみようと、怪しい環境 …

ニセヘビギンポ属の一種

フォトギャラリー・カイメンの一種(Oceanapia sagittaria)

カイメンの一種、Oceanapia sagittariaです。ガレ場などで地面から生えてるのですが、先の丸い部分だけが漂って居る所もよく観察されます。ホヤの仲間かな〜、、と思って見ていたのですが、海綿(カイメン)の仲間だ …

Oceanapia sagittaria

海日記・沖縄本島

2015年1月25日(日)気温;23~17℃ 水温;22℃ 風向;南東波;潜る場所→やや有 外海→やや有 昨日からちょいと用事があって沖縄本島に来ています。せっかくなので潜ろうと思って、今日はお友達ショップさんに案内して …

ホワイトハンド

フォトギャラリー・クダゴンベ

数年前に写したクダゴンベです。石垣島にもクダゴンベは居るのですが、結構深い場所に居ることが多く、この子も水深35mで撮影しました。 クダゴンベは温帯〜熱帯の海に広く生息しているので、他では撮れないシチュエーションのクダゴ …

クダゴンベ

ゲストさんフォト・イチモンジコバンハゼ幼魚

今年1枚目のゲストさんフォトは、てんこさん撮影のイチモンジコバンハゼ幼魚です。このハゼの幼魚、年によって出現数がぜんぜん違うのですが、今年は大漁(大量)の年なんです。 なので、多くのゲストさんにこのハゼを撮って頂いたので …

イチモンジコバンハゼ幼魚

フォトギャラリー・イエローハットのカイカムリ

イエローハットのカイカムリの仲間。ガレの裏や暗い場所に住んでいます。 青色と赤色のホヤを被ったカイカムリの仲間も居るので、3色並んだらすごいでしょうね〜絶対にムリだろうけど・・・(笑) カメラ・レンズ NikonD300 …

イエローハットのカイカムリ

石垣島水中生物写真・ブラックコーラルシュリンプ

ごく限られた海域のけっこう深い場所でしか見られないよくわからないエビさんです。 海外ではインドネシアでも見つかっていて、ブラックコーラルシュリンプなどとカッコいい呼び方されてます(笑) このホスト自体あまり見ないものなの …

ブラックコーラルシュリンプ

ゲストさんフォト・ゼブラハゼ

主婦ダイバーのO神さん撮影のゼブラハゼ。普通、ゼブラハゼは広めの岩盤地帯に好んで住み、行動範囲が結構広い上に臆病ですぐに引込ので、近寄って撮るのはかなり困難なハゼなのですが、、 ここのゼブラハゼはハマサンゴの根の上に住ん …

フォトギャラリー・フィルムカメラで撮ったピグミーシーホース

ポジフィルムを整理してたら、10年以上前にフィルムメラで撮影したピグミーシーホースの写真が出てきました。懐かしいな〜〜〜。 当たり前ですが、あの頃はフィルムの枚数分撮ったら終わりで、フィルム代が36枚で約1,000円、現 …

ピグミーシーホース

ゲストさんフォト・チゴベニハゼのホバリング

島在住のゲストさん撮影のチゴベニハゼがホバリングした瞬間です。たくさんいるハゼなのですが、飛んだ瞬間を撮るのは至難の業なんです。背景の色とボケ具合がステキですね~。 NikonD800   AF-S VR Micro-N …

チゴベニハゼ

ゲストさんフォト・ハマクマノミの幼魚

F原さん撮影のハマクマノミ幼魚。色が抜けたイソギンチャクが緑色でとってもキレイでした。 イソギンチャクの白化原因はこの夏の高水温だと思われますが、もう水温は適温まで下がったので、ゆっくり元の色に戻っていくことでしょう。2 …

ハマクマノミ幼魚

フォトギャラリー・ホムラハゼ

古今東西、いつでも大人気のホムラハゼです。その昔、和名が付く前はスパイクフィンゴビーなんてかっこいい英名で呼ばれていましたね。 暗い場所を好んで住んでいるので、見つかるのは小さな穴か、ガレや岩の下なのですが、個体数が少な …

ホムラハゼ

フォトギャラリー・モエギハゼ幼魚

北風の季節に入り、拠点が名蔵湾になることが増えてきますので、そろそろモエギハゼのシーズン到来ですね。本格的な北風の季節である12月になると毎日名蔵湾方面なのですが、今の季節は北風が強い時のみ名蔵湾で、そうでない日は米原近 …

モエギハゼ幼魚

ゲストさんフォト・ヤドカリの仲間

ご夫妻でダイビング&水中写真を楽しまれているI井さん撮影のヤドカリの仲間。入っている貝殻の形がとてもステキだったので写していただいたのですが、 実はヤドカリ本体の大きさは米粒の半分。。。肉眼では「なんか赤いヤドカリのよう …

ヤドカリの仲間

ゲストさんフォト・ニセネッタイスズメダイ幼魚

前回に引き続きO谷さん撮影のニセネッタイスズメダイ幼魚です。 もうこの幼魚の「旬」は終わりましたので、今年一番「いいな~」と思った写真をチョイスしました。 このスズメダイ、5m~25m位の水深に生息しているのですが、浅場 …

ニセネッタイスズメダイ幼魚

フォトギャラリー・スミレハナハゼ(フラッグテールダートゴビー)

深場砂泥地の華、フラッグテールダートゴビーです。 ※スミレハナハゼと言う和名が提唱されました。 モエギハゼよりも一段深い場所にいる上に、泳ぐ距離も長く、おまけになかなかヒレを開いてくれないので、写しに行けるダイバーさんは …

スミレハナハゼ

ゲストさんフォト・ルリホシスズメダイ幼魚

春から秋、、今ぐらいの季節までフォトはダイバーさんを楽しませ、困らせ、翻弄してくれたルリホシスズメダイの幼魚。 この夏、次期社長こと、O谷さんが綺麗に撮ってくれました。 できるだけ背景をボカしたいので絞りを開けたいのです …

フォトギャラリー・ハナミノカサゴ幼魚

毎年今の季節になると現れるハナミノカサゴの幼魚です。 可愛いのは大きさ10cm位までですね。 この子は3cm位の子でした。 この時、カメラはレンタルに出していたのですが、そのゲストさんが上がった後に、こっそり使って写して …

ハナミノカサゴ幼魚

ゲストさんフォト・オキナワベニハゼのホバリング

KONさん撮影のオキナワベニハゼが飛んだ瞬間の写真です。 この写真は3年ほど前に撮って頂いたものですが、、、 その後。。。これを越える写真出てこないほどの出来栄えなんです。 ベニハゼの仲間は胸ヒレがなかなか開かないのです …

オキナワベニハゼ

ゲストさんフォト・幼魚の季節

A木さん撮影のイシガキカエルウオの幼魚です。綺麗な場所に居ますね~。 今年は水温の上昇が遅く、かわいい幼魚達の出始めも少し遅れましたが、ここ10日間ほどで一気に2℃上がりかなり快適な海中になり、人気のスズメダイ系の幼魚に …

フォトギャラリー・イエローボクサーシュリンプ(Stenopus zanzibaricus)

石垣島の代名詞となりつつある(笑)イエローボクサーシュリンプことオトヒメエビの一種です。(Stenopus zanzibaricus) このエビの撮影をリクエストされる方のほとんどが、実際見た際に「こんなに小さかったの? …

イエローボクサーシュリンプ

石垣島水中生物写真・アーレイボクサーシュリンプ(Stenops earlei)

エビ好きにはたまらないレア物のエビさん。石垣島水中生物写真・アーレイボクサーシュリンプ(Stenops earlei)です。オトヒメエビの仲間ではかなり暗い場所を好む種なので、普通のダイビングをしていたらまずお目にかかる …

Stenops earlei

フォトギャラリー・アカククリの幼魚

滅多に逢えない魚、、アカククリの幼魚。 大きさ5cm程。 ほぼ毎日潜ってて逢えるのは数年に1匹の頻度です。 もうすこし大きめの15cm位の子はよく見るのですが、、、 下の写真はFBでも既出している写真ですが、 HPのフォ …

アカククリ幼魚

ゲストさんフォト・ミラーレスカメラで、、、

大きいカメラは苦手(^^)なK上さんが、ミラーレスカメラと内臓ストロボだけでとってもキレイな写真を撮ってくれました\(^o^)/ 今まではコンパクトデジカメだったK上さんですが、最近「ちょっとグレードアップを、、」と、選 …

アマミスズメダイ幼魚

ゲストさんフォト・目にハートの・・・♡

マンタポイントで、いつもの様に後ろに下がってマクロ写真を撮っていたあさみさんですが、 何撮ってるのかと思ったら。。。。 すごいの撮ってました(^o^)/ ベニハゼの一種ですが、目をよく見てみると・・・緑色に光るキャッチア …

ベニハゼ属の一種
Page 3 / 4«234

海日記&ブログ 月別一覧

キーワード検索

Copyright © ネイチャー石垣島ダイビングサービス All Rights Reserved.