宙玉レンズを使ってサンゴを撮影してみました。
玉の境目をボカしたかったので絞りは開放。 背景の青の玉ボケはデバスズメダイなんです。

玉はただのアクリル玉で光学設計されたレンズではありませんので、線のシャープさが無かったり、周囲の流れが顕著ですが、
これはこれで不思議な雰囲気の写真になりますね。

宙玉レンズでサンゴ撮影

カメラ    Nikon D300s
レンズ    AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G + 自作宙玉レンズ
データ    F;開放  SS;1/40
光源     自然光