いつもタテジマキンチャクダイの幼魚を探す時は「できるだけ小さい子」を探すようにしていたんです。

小さい方が可愛いから♡  ・・と言うのがその理由でした。
できるだけ小さい子、できれば500円玉サイズ以下!! 、、で探すのが基本で、、
2匹居る時は迷わず小さい方を紹介していたのですが。。。

少し前にゲストさんがあまり小さくない子(笑)を撮影された写真を見てちょっと成長した子の方がキレイかも。。。
・・と思ったんです。

、、、で、チャンスが有ったので撮ってきました! すると。。

渦巻き模様が終わって、後方に水玉模様が出始める頃ってキレイじゃないか!
一見したところ、白と紺色しか無いように見えるのですが、少し光を弱めに当ててやると、
緑色やエメラルドグリーンになってとてもキレイでした。
ホワイトバランス補正を変えたのが良かったのかも(*^^*)

色んな方向から撮りましたが、少し後方から撮ったこの写真が一番気に入ってしまいました。
タテジマキンチャクダイ幼魚

カメラ・レンズ NikonD800  AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G

光源      INON-S2000☓1

データ     F;13  SS;1/250