2015年1月29日(木)曇り
気温;20~18℃ 水温;22℃ 風向;北東
波;潜る場所→やや有 外海→やや高

今日は一般ダイバーさん向きではなく、同業者さんへの情報発信です。

ブリーフィング用の写真データベースアプリを作ってくれたゲストさん「髭の神様」が、今度はハンディGPSのアプリを作ってくれましたのでご紹介します。

登録した目的地までの方向と距離を示すのみのシンプルなGPSアプリです。
航跡の記録や、海図の重ね合わせは出来ませんが、普段使っているGPSが故障した場合や、天気が悪くて山立てが出来ない時にとても便利です。

これは、とあるポイントに向かっている時の画面。
GPS

黒い円は羅針盤になっており、東西南北が示されています。
赤い矢印は現在向いている方向で、上向きに固定されています。
黄色の「W」みたいなマークは進むべき方向。これは羅針盤と一緒に動きます。
真ん中の314mは目的地までの距離です。
9Ktは現在の速度(ノット)です。
速度はkm/hに変更することも出来ます。

赤の矢印と黄色のWが重なるようしてに進んでいけば目的地方面に進みます。
ダイビングで使用するコンパスと同じですね。

目的地まで100mを切ったら、背景が「黄色と白の点滅」になります。
GPS

そして50mを切ったら、「赤と白の点滅」になります。
GPS

半月ほど実際に海で使用してみましたが、精度も良く、とても使いやすいです。
場所の登録が日本語で漢字も使えるので見やすいです。

何よりありがたいのが「無料」と言う点です。
「1,000円くらいなら充分売れますよ」と言ったのですが、、、「いやいや、イイです。無料で、、使って気に入ってくれたら、潜りに行った時に昼飯でもごちそうして下さいな、、、」。。と言ってました、、(笑)

これくらいの機能があるハンディGPSを買おうとすると数万円しますし、持ってても日頃使わないので、イザという時に電池切れや電池の液漏れなどで使えない。。と言うリスクもありますが、いつも持っているスマホだとそういう心配も無いですね。
また、Google Drive上にデータのバックアップを取ることも出来ますので、機種変更した時もポイントデータの移行が出来たり、知り合いとデータの共有することも可能です。

以下のGooglePlayサイトからダウンロードできます。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.globefish.simplenavi