メンテナンス休暇中で陸日記です!!

今日は日付が変わって早々にビッグなニュースが飛び込んできました。

アメリカのラスベガスとフロリダで交互に毎年11月に開催されているダイビングの一大イベントDEMASHOW(デマショウ)と言うのがありまして、、、ダイビングに関わっている人ならこのイベントを知らない人は少ないと思いますが、全世界から210以上のメーカ・商社・旅行社がブースを出展しており、世界各国からメーカーとバイヤーが集結する世界最大のダイビングイベントがあります。

日本からも、商社やダイビング&ハウジングメーカー、旅行社など多数出展しており、毎年足を運ぶダイビング関係者も居ます。

DEMA
 
 
日本の同じようなイベントとしては、丁度今週末開催されるマリンダイビングフェアが有名ですね。
規模としてはDEMA-SHOWの方がはるかに大きいのですが・・・
マリンダイビングフェアとは、マリンダイビングを発行している会社、「水中造形センター」が主催しているイベントで、リゾートやメーカー、自治体までもが出店しており、ガイド会ライブや各お店のOFF会も日程を合わせて行われることが多く、まさしく日本最大のダイビングイベントになっています。 丁度今日から3日間、東京・池袋で開催されています。
160401-3
マリンダイビングフェアHPより
  
  
15年ほど前は「ダイビングフェスティバル」という展示会&イベントが東京ビッグサイトで行われていて、それが日本最大のダイビングイベントだったのですが、年々縮小傾向で、今はDIVE-BIZSHOW(ダイブビズショウ)として、小さな会場でかなり縮小した「展示会」になってしまいました。
 
 
今やマリンダイビングフェアの独壇場と化しています。

マリンダイビング系はダイビング関係の出版でも独壇場で、 かつてライバルだったダイビングワールド誌やダイビングフォトグラフィー誌は常にマリンダイビング関係誌の後塵を拝してて、 結局、数年前に無期限の休刊(実質の廃刊)に追い込まれてしまいました。

そして今日のビッグニュース!!

なんと来年からそのマリンダイビングフェアDEMA-SHOWとが一体になって、DEMARINE-DIVING-SHOWとして装いも新たに開催される運びとなったようです。 来年は4月に開催するのか?11月にするのか? まだオフレコなんですが、最終日の明後日に正式にプレス発表されるのか?されないのか?

すごい業界再編の嵐ですね〜〜〜。
一人勝ちのマリンダイビング、、飛ぶ鳥を落とす・・とはこのことか〜

しかし、、毎年この年度初めは、、、ビッグなニュースが飛び込んできますね〜。
おちおち休んでられません。