2014年9月27(土) 晴れ時々曇り
気温;32~28℃ 水温;29~28℃   風向;北東
波:外海→やや高  ダイビングポイント→やや有

 今日は北風でけっこう波が上がってくるとの予報。。。

しかし朝起きて海を見てみると(家の窓からすぐ見えるんです)、、、
そんなに波上がってません。。。

らっき♡ 

それなりに波はありましたのでポイントは限られましたが、外海に出て遊べました。

天気は良かったので海中はいい気持ち♪
一生懸命撮影しているのは・・・↓↓↓
動画を撮影するゲストさん

動画でした~~~(^O^)/

 
そして今度は最近流行りのTG3で顕微鏡撮影。
マクロ撮影をするゲストさん
どれだけ大きく写るんだろう???

こんな感じだそうです(^^) でかっ!!
これでも最大ではないらしい。。。
カンザシヤドカリ まきこ様

でもって、延々撮影してたら。。。

おろろ?  こ、これは。。
脱皮 まきこ様

脱皮か!?

殻を外に捨てた~。 脱皮だ~。
脱皮 まきこ様

普通、甲殻類は夜に脱皮するのですが、 強いストレスを感じると、すぐにその場で脱皮するそうです。
そらあれだけ寄ってライト当てたら、ストレスかかるかな~~(^^ゞ
ま、危険な目に合わせてるわけでは無いのでちょっと我慢してね~~。

このカイカムリの仲間も小豆ほどの大きさなんです。
TG3恐るべし。。。(; ̄O ̄)
なんだか、四つ葉のクローバーのようなアクセサリーを付けてるみたいですね。
カイカムリの仲間 まきこ様

一眼レフのS方さんは、ふわっと撮ってちゃんとピント合わせる練習~。
ローガンズの仲間に入っているので、世界一見やすい10万円のファインダー付けて・・(笑)
この場所のカンザシヤドカリは晴れてる日は出てこないので、今日のようなちょっと曇ってる日がチャンスなんです。
カンザシヤドカリ S方様

ハマクマノミは赤ちゃんが可愛いのですが、、、一緒に住んでるデカイのがやっかいなんです。
でもこれも上手く回避する方法があるんですね~~。
ハマクマノミ幼魚 S方様

ザ、メガネスズメダイの幼魚。 この子は7mに居ました。
5m以深ではなかなか見ないので、ありがたいですね~。
浅すぎると太陽光に負けてしまい、絞りを開けられないからです。
メガネスズメダイ幼魚 S方様

明日はまたちょっと波が上がってきそうですね~~~
どこに行けるかな~?