2015年9月30日(水)曇り時々晴れ
気温;30~26℃ 水温;27℃ 風向;南東
波;潜る場所→穏  外海→やや有

台風が去ってダイビング再開です(^o^) 
今回の台風21号は、暴風域には入りましたが、中心付近を外してくれたので、それほど被害はなく助かりました。
停電も16時間位で済んだので、まぁヨシ。。。と言った所です。

でも、ほぼど真ん中(しかも右半径)で直撃したお隣の与那国島では81mの暴風が吹いて、大変なことになっています。 一時は島の全世帯が停電、今も半数が停電。  住宅全壊が10戸、半壊が27戸、200戸以上の住宅被害。。。 確か与那国島の世帯数は700戸位だったので、20軒に1軒は全壊か半壊で、3軒に1軒はどこかが壊れたということになります。 もっと驚いたのは、これだけの被害でだれもケガすらしていないということです。 死人が出てもおかしくない状況でケガ人0人って。。。 さすがです。
少しでも早い普及を願います。
 
  
さて、台風後の海です。
海中は華やかなまま。 しかも良い潮が入って、透明度も上々でした。
アカネハナゴイ N尾さま

しかし・・・

しかし。。。

水温がガクンと下がって26~27℃。 寒かったな~~。

せっせと巣穴の手入れをしていたジョーフィッシュ。
最も安全な住処を確保している魚ですが、彼らも大変だったのでしょうね~。
ジョーフィッシュ N尾さま

こちらはエビに巣穴を提供してもらっているオニハゼ。。。
お家の手入れはエビがせっせと行っていました。
オニハゼ A野さま

あの大波の中、、、どうやって凌いだのだろう???
何事もなかったように元気にしていました。
ルリホシスズメダイ幼魚 A野さま

そして今日から、ヤドカリ女2号こと、るーぴーさんが来られています。
オメカシヒナヤドカリ。 なんで「オメカシ」なんでしょうね~?
オメカシヒナヤドカリ るーぴーさま

アデヤカゼブラヤドカリの子供。 子供は小さくて、ハサミにオレンジの点々があります。
アデヤカゼブラヤドカリ るーぴーさま

今回の台風は南風で終わったので、今日はウソのように穏やかな海でした。
だんだんいつもの海に戻っていきます。

またしばらく、ガッツリな日々が続きます。