2015年12月10日(木)曇り時々雨
気温;27~23℃ 水温;25℃ 風向;南西→北西
波;潜る場所;やや高  外海;高

朝は南風の強風でシケ模様。。。まるで初夏のカーチバイです。  最大瞬間風速は35mだったそうな。。。台風並みですね。
冬場エリアに船置いてたらタイヘンなことになる所でした。

昼過ぎに風が西→北に変わっていくけれど、それほど強く吹く予報ではなかったので、あまり気にせず出航しまして、、「夏場エリアだし南風はへっちゃらさ~」とか思いながら船出したのですが、、、 あまりの強さにタラオは潜らずに船に残りまして、、そんでもって船上でヒマだったので念のため与那国島の風をチェックしたら。。。

なぬ???  すでに風は北に変わって大嵐ですがな。

普段、前線の通過時は与那国から3時間ほど遅れて石垣も同じような風になる傾向があるんです。
ってコトは。。。 もうすぐエラいこっちゃ、、になるかもしれん。

午後も外海に出たかったのですが、すでに風が北に変わっていたので、おとなしく湾内でダイビングに変更しました。
この時もタラオは潜らずに船上待機にしたのですが、、、その後30分ほどの間にド級の大シケになりました。

「湾内にしといてよかった~~~」

写真は今日もえすのさん撮影分をご紹介です。今日までマンツーいや、二人がかりのガイド(*^^*)

カールおじさんのホヤ

、、で、やっぱし幼魚大好きです(^o^) ダルマハゼの仲間。
ダルマハゼの仲間

シチセンムスメベラ。 小さいサイズの子ってオレンジの点々がかわいいですね。
シチセンムスメベラ幼魚

ミツボシガラスハゼです。 カメラ向けるとあっち向く上にヒレも閉じるので、 こんあ風に撮るののとても難しいんです。
ミツボシガラスハゼ

そしてニシキテグリ。 曇ってて水中も暗かったから出てきてたのかな?
ニシキテグリ

今日夕方に船を移動させたかったのですが、あっという間に風が回ったので、明日はお友達DSさんの船に乗せてもらって冬場エリアで楽しんできます。