2017年10月14日(土)曇り時々雨
気温;31~27℃ 水温;29℃ 風向;東南東
波;潜る場所;やや有 外海;やや高

地味に発生している台風20号の影響で、北からのうねりと東からの風。
直接の影響ではないのですが・・・・ うねりキツイとポイントが選べないんです(^^)
でもちゃんと潜れるだけありがたいですので文句は言いませんです!

キレイなところに住んでるニシキカンザシヤドカリ。
沖縄方面では少ないんです。
ニシキカンザシヤドカリ O澤さま

ケショウフグの子供。 ユニークな顔してます。
大人になってもユニークな顔です。
ケショウフグ幼魚 O澤さま

今、イソハゼ系がたくさん居るんです。
色んな場所に乗っかってくれるので、いい被写体です。
ハナグロイソハゼ ちさとさま

「カタボシオオモンハゼの子供が多いから見つけて撮ってね〜」、、って言っておいたんです。
そしたらちゃんとかわいい子供見つけて撮ってくれてました。
カタボシオオモンハゼ ちさとさま
 
「ひらひら泳いでいる魚が居たら多分ベラの幼魚で、見た目よりも撮ったらずっとキレイなのでぜひ撮ってね」・・・と言っておいたのですが。。 かわいくて綺麗なの撮ってくれました。
イナズマベラ幼魚
イナズマベラ幼魚 あきちゃんさま

久しぶりに見つけた。これは探さないと見つからないお魚です。
ヌノサラシの幼魚。まだ3cm位のかわいい子でした。
ヌノサラシ幼魚 あきちゃんさま
ヌノサラシの幼魚とアゴハタの幼魚ととてもよく似てるんですが、一昔前はどちらも同じヌノサラシ科に分類されてたんですよね。
今は、ヌノサラシ科というのは無くなって、どっちもハタ科に分類されています。

ほぉ〜〜〜! 全ヒレ全開ですな〜!!
クビアカハゼ てんこさま

ルリホシ幼魚は口まで開いてる〜〜〜(^o^)
ルリホシスズメダイ幼魚 てんこさま

いつもはご主人と一緒にダイビングに出かけているけど、今回初めてお一人でのダイビング旅行というゲストさん。
ご主人のカメラを使って、ご主人の好きなクマノミ系をがんばって撮影されていました〜。
機会があればぜひお二人でお越しくださいね〜〜(⌒▽⌒)
カクレクマノミ
ハマクマノミ 

日本の南、フィリピンの東海上の低気圧が数日後に台風になりそうですね。
19日頃から要注意です。