2018年4月29日(日)晴れ時々曇り
気温;25~23℃ 水温;24℃ 風向; 南東
波;潜る場所;穏 外海;穏

こんばんは~大介です。

GW前半、石垣の陸も海も賑わってまいりました。

海のほうは天気良し、海況よし、透明度よしと3拍子揃ってます~
後半もこのままいってほし~!!
GW前半組が何名か最終日でしたが今日も元気に撮りまくりっ!

今日もレンタル一眼からコンデジまで色んなカメラが揃ってますな
ということで全員の写真を紹介~

ヤクシマカクレエビ、宿主のアワサンゴとほぼ同じ色!!
上手いこと隠れてますが見事にしとめてくれてます
そして背景がとてもキレイですね
模様がイイ!!
ヤクシマカクレエビ子供オット氏さま

エビカニ愛好家の中でも人気の高いオリヅルエビ
知らない人が見たらどこにエビがいるの?からはじまると思いますが・・
腰?が折れそうなくらいVの字に反ってますよね。
名前の由来はそのまま、折鶴からきています
カラーバリエーションも豊富みたいです、白、キレイですね~!!
オリヅルエビツマ氏さま

続きまして~
おっとこれはエビカニマニアでも一部の層に人気が・・・あるのか?でもつぶらな瞳がイイ!
ヨコエビの仲間です、体長はゴマの半分?くらい、もう少し小さいかも・・・
それを自分で見つけたらしいアキさま!!
よ~こんなの見つけまんなぁ~笑
しかもちゃんと撮れてる!!脱帽!!
ヨコエビの仲間アキさま

アマミスズメダイygですね
ブリーフィングでしつこく言ってると思いますが笑
アマミの幼魚は今だけなので、撮りたい方は是非是非この機会に
口全開とヒレもキレイに色出てますね~はらビレがキレイ!
極小サイズは少なくなってきました~。
アマミスズメダイ幼魚てんこさま

頭テンテンという仮ネームで呼ばれているギンポ。
キレイな所にいたので紹介させて頂きました
今日一番撮影に時間かけてたような気がします。
結構いいのが何枚かありましたのでその中から一枚
やっぱり時間をかけて撮るのはいいことですね~
ヘビギンポの仲間K西夫さま

こちらはコンデジですきま系を狙っていただきました
パンダダルマハゼと目ができてる卵が見えます。
バッチリ卵の目がわかる写真を写していただきました~
親が卵を守ってるのが良くわかる写真です。ナイスですね!
パンダダルマハゼと卵K西妻さま

これめちゃ可愛いですね。
ベラの幼魚ですが、正面顔の写真はあまり見た事ないですね~
白いチョビひげに見えて可愛いです~
上にあるサンゴもきいてますね!
クロヘリイトヒキベラ幼魚O谷次期社長さま

アオスジスズメダイです
ちょっと深場の子ですね。
一見レモンスズメダイっぽいですがこっちの方が青色がキレイな気がします。
この個体はラインがとてもキレイですね。
読んで字の如く青筋がわかるように撮っていただきました。

アオスジスズメダイ幼魚ゆりこさま

一眼レフレンタルのO口さま
ダイビングを始めてまだ間もないんですが、水中でもとても落ち着いて撮影されてました
一眼にはまりそうな予感しかしませんね~笑
ウミウシカクレエビ黒バージョンです
ライト当たるとちょっと赤い、かっこいい~
悪そうな色してるなぁ~
砂?の玉ボケもかなりいい感じです!!
ウミウシカクレエビO口さま

こちらは昨日から一眼レンタルです
去年の夏もうちでレンタルしてくださいました
ダルマハゼ熱望でしたので一本目のしょっぱなから行きました
一眼ですきま系を狙うのはかなり大変なんですが、見事にやってくれました
サンゴが周りを囲んでるのもいい感じ♪
ダルマハゼspT上さま

明日は何名かがメンバーチェンジです。
海況もよさげです~ 😛