アフロヘアみたいなカイメンを被っているカイカムリの仲間です。
ちょっと浮いたようなガレの裏や洞窟の中でたまに見つかります。

カイカムリの仲間

よく「これってヤドカリの仲間ですか?」と尋ねられるのですが、カイカムリはカニの仲間です。
ヤドカリのようにお尻を背負うモノの中に入れるのではなく、カイカムリの仲間は背中に背負ってます。

そして被り物が落ちたり飛んでいってしまわないように、ハサミを除いて8本ある脚の内の4本を使って持ってるんです。
なので横から見ると地面に着いている脚は4本ですね。
カイカムリの仲間

波がキツくて飛ばされそうになった時、ヅラを離して裸になるか? 地面を離して自分も飛んで行くか?
究極の選択を迫られる訳ですね(^^ゞ 

そう言えば、ここ最近よくブログに登場するコックさんのカイカムリも同じ種類だと思います。
カイカムリの仲間