どこが笑ってるんだか? ワライヤドリエビ。
以前はどこのポイントでも見られていましたが、2010年〜2012年のオニヒトデ大発生時に、ホストのサンゴが壊滅的に食べられてしまって、最近はすっかり少なくなって、ヤクシマカクレエビよりもレア物になってしまいました(^^ゞ

左の大きい方がメスで右の小さい方がオスです。
ワライヤドリエビ