滅多に逢えない魚、、アカククリの幼魚。 大きさ5cm程。
ほぼ毎日潜ってて逢えるのは数年に1匹の頻度です。

もうすこし大きめの15cm位の子はよく見るのですが、、、

下の写真はFBでも既出している写真ですが、
HPのフォトのコーナーには載せていなかったので、今回での登場となりました。

アカククリ幼魚

この魚、ストロボを真正面から2灯で普通に照らすと、真っ黒になってしまい、目がどこにあるかも分からない写真になってしまいます。
この写真は、できるだけ目が分かるようにして、、ヒレのヒダヒダも分かるように写したかったので、ストロボは正面から1灯、そして左から角度をつけて強力なライトを照らして写しました。

カメラ・レンズ NikonD300s   AI-AF MICRO NIKKOR 105mm
光源      D-2000×1    RGBlueライト
データ     F;11  SS;1/250