砂地で人気のハゼ、ヒゲモジャハゼです。
探し方が特殊なので、探し方を知っているガイドでないと見つけられないハゼなんです。(こほん(^^ゞ)

ハゼ図鑑には湾内で水深5m以浅が生息域と載っていますが、探すと外海の30m位の砂地にも生息しています。

横顔も可愛いですが、一番のお勧めは正面顔ですね。
笑ってるみたいでとっても可愛いですよ。

でっかい台風が来るとどこかに居なくなってしまうのですが、何故かまた同じ辺りに出没するんです。
どこに行ってるのか? どんな繁殖活動をしているのか? 不思議なハゼですね。

ヒゲモジャハゼ

カメラ・レンズ CanonEos20D EF100mmマクロ
光源      D-2000×2
データ     F;5.6   SS;1/250